紅蓮のアフィリエイト日記

アフィリエイトの方法や失敗談などを書いていきます。また質問などにも答えていきますのでぜひ見ていってくださいね。

アフィリエイトができるブログサービス5選

f:id:slash1196:20200520202935j:plain

 

こんにちわ。

アフィリエイターの紅蓮です。

 

アフィリエイトには必ずブログやサイトが必要です。

『でもどんなブログサービスを使ったらいいのかわからない』なんてあなたも悩んでらっしゃるのではないでしょうか。

 

実際に僕自身も最初始めたときにはブログをどこにしたらいいのかがわからずブログを決めるのに1週間くらいかかりました。また、ブログサービスに登録して、記事を書いてみて、いざアフィリエイト広告を貼り、やってみたら記事が消されていたってことも過去にありました。中にはアフィリエイト禁止のブログもあるんです。

 

そうなると一生懸命書いた記事もせっかく書いたのにもったいないですよね。ってことで、今回は

「どんなブログサービスがいいんだよぉ」

とお悩みのあなたに向けて、アフィリエイトが出来るブログサービスをお話ししようとと思います。

 

今回の記事は、以下のような悩みをもったあなたにおすすめです。

この記事がおすすめのあなた
  • ・「ブログのサービスいっぱいあってよくわからん」
  • ・「ブログってアフィリエイトできるものはどれなん?」
  • ・「一回やったけど消されたことがある」

 

こんなあなたがこの記事を読むと、

記事を読むと
  • ・ブログのサービスについての説明ができるようになる
  • ・アフィリエイトできるブログサービスはどれがいいのかがよくわかる
  • ・消されないアフィリエイトのできるブログサービスの選び方がわかる

 

どんなブログサービスがあるのでしょうか。ではさっそく見てみましょう。

準備はいいですか?

Here we go.

 

 

そもそもブログサービスってなんや?

 ブログサービスってよく言いますよね。

 

ブログっていったい何なんでしょうか??

ここではブログサービスに関してちょっと考えていきましょう。

 

ブログとは、二つの言葉から構成された造語です。

その元の言葉は、WEB(ネット上での)とLOG(やったことを履歴として残しておく)です。

 

そして、この二つが合わさった造語が短縮されて、ブログという言葉が出来上がったといわれています。

 

最初の出現は1996年、「WIRED」誌編集者であるデイブ・ワイナー(Dave Winer)といいう人が、通信品位法という法律に反対して「24時間デモクラシー」という企画で、意見を日々更新するサイトを掲げたのが大きな反響を呼んだことからといわれています。

 

その後沢山のサービスが立ち上がり現代ではビジネスにはなくてはならないものになっているのです。

 

ブログの種類には主に3つの種類がある

ブログの種類には3つの種類があります。

CMS(Content Management System)と無料ブログサービスと有料ブログサービスの3つです。

 

この3つについて簡単にお話していきましょう。

 

CMS:コンテンツ管理システム(Content Management System)

これは独自ドメインというネットの住所を買い、設定して、サーバーを借り、ネット上に自分の場所を確保してそこに書き込むというものです。

特徴はページの更新が容易なこと、そして何よりも検索エンジン対策というのに強いのが特徴です。また、運営会社に左右されないためにアフィリエイトをたくさんしても特に消されることがないのがうれしいですね。

 

よく知られているCMSサービスでは『WORDPRESS』というのがありますね。

 

ただデメリットは、ある程度プログラミング言語を分からないといけないことと、

最初にサーバーやドメイン料金など、少量の投資が必要になることなんです。

 

でも実際に起業に使う金額からすると非常に安いために結構いろんな経営者がこぞってWORDPRESSを使っているのも現状で、今検索エンジンで出てくるサイトのほぼ7割のサイトがCMSで作られたものといわれています。

 

無料ブログサービス

言葉の通り無料で使える無料サービスを言います。

メリットは何といっても無料で使えることですね。そして使うために勉強が必要ないということです。

 

HTMLやCSSのプログラミング言語を知らなくてもいきなり始めることができるので、記事を書くことだけに集中できるのが何よりの利点ですね。デザインなども選ぶだけでいいのですぐに公開できます。

 

デメリットは運営会社に依存するためにブログサービスを辞めてしまったときに自分の作った記事までなくなってしまうとか規約違反による記事の公開制限があるかもしれないという脅威を持っていることなんです。

 

やっぱり運営会社のサーバーですからね。

持ち主に合わせないといけないなどの悲しい現実があるんです。

 

有料ブログサービス

有料ブログサービスは無料ブログサービスを有料化したものです。

月額の定額制のところがほとんどで、URLを変えられるサービスをですね。

 

メリットは、運営会社が記事を簡単に消せないという事と、そして検索エンジン対策的に強くなるという事です。

 

デメリットはどうしてもサーバーを運営会社のものを使っているので、ダウンなどの影響がダイレクトに出ることですね。

 

 

アフィリエイトのできるブログサービス5選

アフィリエイトができるブログサービスは一致どのようなものがあるのでしょうか。

見てみましょう。

 

①はてなブログ

 

f:id:slash1196:20200521141247j:plain


株式会社はてなが運営しているブログサービスです。特徴ははてなブックマークと連動していることで、検索エンジン対策に非常に強いというのがメリットです。

また非常にシンプルな’デザインが多く、書くことに集中しやすいので、ブログ初心者にもおすすめのサービスです。

はてなブログへのアクセスはこちらから

 

②seesaaブログ

f:id:slash1196:20200521141313j:plain


株式会社SEESAAが提供する国内最大級のブログサービスです。月間で1100万人が利用する超大型のブログサービスですね。有料版になると写真や動画のアップロードは2GBまで可能です。モブログやポッドキャスティングに対応し、アクセス解析やドメイン設定が出来ると言った無料でありながら多機能であることで好評のサービスです。また無料でありながら広告が消せるというところも人気のポイントです。

seesaaブログへのアクセスはこちらから

 

➂livedoorブログ

f:id:slash1196:20200521141329j:plain


株式会社LINEが運営するブログサービスです。

何よりすごいのがほかのブログサービスでは有料級のものまですべて無料で使えるようになったんです。独自ドメインの設定などすべてが無料になったので、アフィリエイトでの使いやすいブログサービスですね。

livedoorブログへのアクセスはこちらから

 

④FC2ブログ

f:id:slash1196:20200521141344j:plain


FC2.incが運営するブログサービスです。

月額300円で有料プランの機能が利用可能です。有料プランで利用可能な機能はPC版、携帯版、スマートフォン版とすべて広告を全広告非表示機能や、写真や動画のアップロードファイルサイズ が1ファイルにつき5 MB(無料は2MB)だったり、ファイル保存容量無制限 (無料は10GB)、独自ドメイン利用可能など非常に使いやすいのが特徴です。

 

また、無料でも使いやすいのですがSEOには対応していないので有料のほうがいいですね。

FC2ブログへのアクセスはこちらから

 

➄忍者ブログ

f:id:slash1196:20200521141359j:plain


株式会社侍ファクトリーが運営・提供するブログサービスです

ブログのURLは100種類のドメインから選択できるサービスがあります。

自ドメインも設定可能でSEO対策にも対応しています。商用利用可能で700種類以上のテンプレートからデザインを選んでいただけるサービスです。

忍者ブログへのアクセスはこちらから

 

まとめ

お疲れさまでした。

いかがでしたか??

 

ひとえにブログといってもサービスはいろいろあるでしょう??

中から一番あなたの使いやすいサービスを使って、ブログを作ってみてくださいね。

 

ただ僕はブログサ-ビスの中では、はてなブログがお勧めです。なぜならブログを書くなら記事に集中するべきだと思うからです。

 

よかったら見てみてくださいね。

 

では今回はここまで。

また次回に。

 

スポンサーリンク