紅蓮ブログ

アフィリエイトのことが全く分からないあなたに超簡単に詳しく、実戦形式でお話していくブログです

【初心者向け】アフィリエイトで商品が売れない理由【間違い厳禁】

アフィリエイトで物が売れない理由

f:id:slash1196:20200520205950j:plain

アフィリエイトで扱う商品が売れなくて困っている人

「アフィリエイトで商品が売れないんだけどなあ。なんでこんなに売れないのかな。食っていきたいのに。稼いでいる人って何か特別な近道を知っていたりするのかな?」

 

こんなお悩みにお答えします。

 

今回の記事でわかること

  • アフィリエイトで売れない理由
  • 【悲報】アフィリエイトに近道なんてありません

 

こんにちわ、紅蓮です。

 

アフィリエイトをしているとどうしても売れない時ってありますよね。

そんな時に「毎日書いているのにどうして?」なんて思ってしまうはず。

 

そんなあなたに今回はアフィリエイトで売れない理由とその後にどうやって行くべきなのかをご紹介していきます。

 

この記事を書く僕は、アフィリエイト歴は3年目。

現在ではアフィリエイトからの収益で月に3000円ほどいただいてます。

 

ぼく自身売れるまでに非常に時間がかかった口でして、売れない時には何日枕を濡したことか。

 

でも今回の記事を読み終わるころには、理由がわかって記事を書くことにコミットできるようになります。

 

ぜひ最後まで読み進めて、参考にしてみてくださいね。

 

では行ってみましょう。

Here We Go!!

 

 

アフィリエイトで商品が売れない理由

売れない理由

ではさっそくアフィリエイトで商品が売れない理由についてご紹介していきましょう。

 

理由は結構シンプルでして、以下の通りですね。

 

  1. アクセス数が少なすぎる
  2. 存在を知られていない
  3. 自分の中で学ぼうとしていない
  4. 無理くり商品を紹介している
  5. 読者に愛を持って接していない

 

では詳しく見ていきましょう。

 

 

1.アクセス数が少なすぎる

まず一つ目の理由は、アクセス数が少なすぎるからです。

 

結構大前提の話ですが、アクセス数が少なかったら商品が売れないのは当然です。というのもサイトを見られている数が少ないのですから、うれないのは当然です。

 

人によっては「少ないPV数が少なくても収益化はできる」なんて人もいますが、基本的にはそれは超上級者向け。

文章力もマーケティング力もあるから言ってのけることができることですね。

 

ですからまずは初心者はアクセスを集めましょう。

 

3万~5万アクセスまでアクセスを伸ばしましょう

3万~5万アクセスくらいになるまではアクセスを集めましょう。そこまで行くと月5万円くらいまでは稼げるかなあと。

 

アクセス数を伸ばすためにすべきこと

アクセスを伸ばすためにすべきことですね。

 

すべきこと①アクセス数を集める行動を知ること

まずはアクセス数を集める行動をするようにしましょう。

 

まずはアクセス数を集める方法については、はてなブログでアクセス数アップの具体的方法13選【初心者必見】を参考にアクセス数を伸ばしてみるようにしましょう。

 

すべきこと②記事を書き続けること

2つ目は、記事を書き続けることですね。

というのも、売れない場合って作業量が追い付いていない場合が多いから。

 

よく記事の記事の更新頻度が上がると質が下がりやすいという人がいますが、僕は真っ向からこの意見には反対ですね。

 

初心者は何も言わずに作業量を増やす必要があるので、記事を書き続けていきましょう。

 

2.存在を知られていない

理由の2つ目は、存在を知られていないからなんですね。

というのも存在を知られていないのに、買うことなんてできないですよね。

 

これは日本人の人にはよくありがちなことですが、いいものを作っていたら必ず売れるようになるという勘違いがあったりします。

 

でも正直いうと、売れるようになった人を見たことがないです。

読者に存在を知られていないのですから、売れないのは当然ですよね。

 

まずは自分のブログを宣伝するなどして、読者に存在を知らせましょう。

 

こんなことを思っていませんか?

  • 宣伝することは悪である
  • 広告臭くなっては嫌われる
  • お金稼ぎは悪いこと

こういった思考って持っている人が多いんですが、僕たちが生きているのは資本主義社会です。

 

資本主義社会において、上記のような考え方は衰退の一途をたどりますね。

 

まず知られていないと読者にもなってもらえないわけです。

そのためにもしっかりと宣伝するようにしましょう。

 

3.自分の中で学ぼうとしていない

理由の3つ目は、自分の中で学ぼうとしていないからですね。

というのもプライドが邪魔してしまうからでしょうね。

 

例えばアフィリエイトで稼ぎたいと思っているのに、稼いでいる人から学ばないのってかなり意味わからないじゃないですか?

 

Twitterを見ていると、稼いでいるブロガーとかアフィリエイターって結構多いですね。

そしてサイト公開をしている人も多かったりしますよね。

 

そんな人のサイトをみて、そのサイトから学べばいいんです。

 

参考の仕方に関しては、アフィリエイトにおいてモデリング学習って超大事な話にて詳しく解説していますので是非どうぞ。

 

最速で学ぶことができますし、実際に成果も出やすくなりますね。

 

なお、おすすめのサイトに関しては、【初心者向け】ブログアフィリエイトの例でよく出てくるブログ3選 にて詳しく解説しています。

是非参考にしてくださいね。

 

4.無理くり商品を紹介している

理由の4つ目は、無理くり商品を紹介していることですね。

 

結論から言いますと、無理くり商品を紹介しても売れるようにはなりません。
なぜなら、読者の気持ちが遠のいてしまうからです。

 

例えば、以下のような例だとわかりやすいかなと。

 

  • SEOの話→検索順位ツールの紹介:自然な流れで売れる
  • SEOの話→サッカーシューズ:「あれ?SEOの話じゃないの?」と全く意味わからない状態になって売れない

 

上記はめちゃめちゃ極端にしましたが、そんな感じ。

 

「そんなあほな…」

と思われたでしょうが初心者の場合って、意外にこういうことをしていることが多いんですよね。

 

気を付けましょう。

 

提案:商品を決めていますか?

アフィリエイトで売れないって人に多いのが、商品をサイトを作る時点で決めていないってことなんですよね。


その時に決めるよって思うかもですが、商品は先に決めておきましょう。

 

というのも記事を書くときに商品を探してないこともあるからなんです。そうすると上記の例のように、ちぐはぐの記事になってしまったりするのでよくないですよね。

 

商品をしっかりと決めておきましょう。

 

売れる記事のキーワードは決まっています

実は売れるキーワードって決まっていたりしますよね。

 

「おすすめ・比較・手順・始め方・価格」とかこのあたりですね。

買うときに「こんなこと知りたいって思うな」ってことを考えるとおのずと出てきますよね。

 

上記の感覚って、非常に大事なんですよね。

 

売れるキーワードで書いた記事に内部リンクで流すようにしよう

 

売れるキーワードで書いた記事に内部リンクで流すようにしましょう。

というのもそのほうが、無駄な記事がなくなるからですね。

 

f:id:slash1196:20210809195307j:plain

上記の通りですね。

 

大半の売り上げは、[プロテイン おすすめ]という記事から発生するのですが、その記事に向けて[プロテイン メリット]とか[プロテイン効果]とか[プロテイン 飲む タイミング]の記事を書いてリンクを貼る感じですね。

 

要は「売り上げに直結する記事を書く→それに関連する記事を書いてリンクを貼る」という流れを作ることですね。

 

5.読者に愛を持って接していない

理由の5つ目は、読者に愛を持って接していないからですね。

 

結構多いのが、「売れればそれでいいや」って考えでいませんか。
それだと、かなりきついですね。

 

というのも、想定読者の設定が適当になってしまいますから。

 

例えば自分の知り合いにシャンプーを紹介するときに、適当なものとかって紹介できますかね。

多分できないと思います。というのも信用を落としてしまうかもしれないから。


つまり「読者のためになる記事を書き続ける」というのがアフィリエイトでの最短ルートでして、「このサイトはとってもいいよ」って口コミレベルで広まるのがベストな方法ですね

 

アフィリエイトに近道なんてありません

there-is-no-shortcut-way-in-affiliate

アフィリエイトで何百万も稼いでいる人っていますよね。そういう人を見ると結構順風満帆に来たのかと思ってしまいますよね。

 

でもアフィリエイトには近道なんてありません。

 

来る日も来る日も記事を書いていても、収益はゼロのこともしょっちゅうあるし萎える毎日が続きますね。

 

マジで最初は、半端なくしんどいです。

 

アフィリエイトで売れない暗黒時代は誰にでもある

「え?そんなにしんどいんだ」と思われるかもしれないですね。

正直マジでしんどいです。

 

僕は途中で結構投げ出そうと思ったし、書かなかった時もありますけど、3年目にしてようやっとこ3000円になりましたからね。

 

友達に自信満々でいうと、この前鼻で笑われましたね。

 

でも発想の転換をしたら「書いた記事をいじらなくても3000円入ってくる」ということを考えるとすごいことですよね。

 

この辺がわかると自動化していることに気が付くので、かなりいいですね。

 

継続すれば徐々にコツも効率も上がります

まあ最初の何年かは暗黒時代が続きます。

 

でも面白いもので、記事を書き続けていると徐々にコツをつかんで能率がよくなってくるんですよね。

 

  • 記事を書くための段取りがよくなる
  • 商品選びがうまくなる
  • キーワード選定がうまくなる

 

上記の感じですね。

 

続けることによってコツがつかめるからどんどん効率も上がっていきますね。

 

続けている人が結果的に勝っている

アフィリエイトって稼げるようになると結構シンプルに考えられるようになるんですよね。

 

だって広告を選んで記事を書いて、貼るだけですからね。

 

でも最初の時ってマジで稼げないので大半の人が「マジで稼げないじゃん。このまま作業してても稼げるようにならないんじゃないの?」なんて思って辞めちゃうんですよね。

 

しかし、アフィリエイトって壁を壊すのに似ていて、何回も何回もたたいていると壊れやすくなります。

 

僕自身も何度も挫折しかけましたし「やってられん」ってなったこともありますが、今こうして少しですが稼げるようになって思うのは、繰り返しが必要なんだということですね。

 

提案:継続のポイントは習慣化です。

継続がうまくいかないとアフィリエイトで稼ぐのはきついという話をしましたが、そういう人は習慣化ができていないから継続できないでいること多いですね。

 

習慣化をしっかりしていくとうまくいきますから、まずは毎日記事を書くなどしてアフィリエイトの作業を習慣化しましょう。

 

継続のコツに関しては、無理なくブログを継続するコツ10選【継続のハードルを下げる】 にて詳しく解説しましたので是非どうぞ。

 

まとめ|アフィリエイトは継続次第で売れないを売れるに変えれます

お疲れさまでした。

ここまでアフィリエイトで売れない理由とどうやって行くべきなのかをお話してきました。

 

まとめると以下の通り。

 

まとめ
  • アフィリエイトで商品が売れない理由は以下の通り。
  1. アクセス数が少なすぎる
  2. 存在を知られていない
  3. 自分の中で学ぼうとしていない
  4. 無理くり商品を紹介している
  5. 読者に愛を持って接していない
  • アフィリエイトに近道なんてありません
    • アフィリエイトで売れない暗黒時代は誰にでもある。その暗黒時代を乗り越えるから成功する。
    • 継続すれば徐々にコツも効率も上がる。
    • 続けている人が結果的に勝っている事実がある。
    • 継続のポイントは習慣化。行動を習慣化して継続しよう。

 

こんな感じ。

 

アフィリエイトは稼ぎにくいって言われていますが、鬼の継続次第で稼げるようになっていきます。

 

ですからあきらめずに、一緒に継続していきましょう。

きっと輝ける未来があるはずです。

 

ってことで今回はこの辺で。

また次回に。